馳浩

プロフィール

馳浩(はせひろし)
衆議院議員・プロレスラー・文筆家(日本文学風土学会会員)・大学講師
1961年5月5日 富山県生まれ
星稜高等学校卒業
アメリカ・東ミシガン大学教育学部留学(全額給費生として)
専修大学国文科卒業(教育課程終了)
資格:高校教員(国語科・普通科)

星陵高校でアマレスを初め3年で国体優勝。専修大学国文科に進み、レスリング部の主将を務める。教員免許取得。卒業後、母校星陵高校の国語教員となるも、ロス五輪出場の体験からプロレスラーに転向。マット上のスリリングな闘いを通し、常に若者達に向けて熱いメッセージを送り続けてきた。10年間プロレスの舞台で燃やした情熱を、いま政治の舞台へ注ぐ。教育~スポーツ~政治と感動の輪を広げ、鮮やかな語り口と達者な文章を駆使して、TV・ラジオ・雑誌などで独自の文学論、スポーツ論、人生論、教育論を展開して注目をあびている。

著書

季節感、あふれる情景 白山/ヤマメエンターテイメント ほか

趣味

  • 古典解釈 (古今、新古今和歌集なかでも相聞歌)、寄席通い、日本文学風土学会会員

好きなもの

  • 高橋竹山の津軽三味線、古今亭円菊の落語、山本周五郎、三田誠広、中上健次、向田邦子

お仕事のご依頼はお問い合わせページからお願いいたします。